BRIDAL FAIR BRIDAL FAIRブライダルフェア

BLOGスタッフブログ

【鶴岡食のアンバサダー通信】食文化交流 鶴岡市×信州ガストロノミーツアー

【鶴岡食のアンバサダー通信】食文化交流 鶴岡市×信州ガストロノミーツアー

  • スタッフ紹介
  • 庄内の食材
  • 未分類

独自の気候風土が育んだ

唯一無二の食文化を持つ

国内初のユネスコ食文化創造都市

鶴岡市。

 

 

鶴岡市が誇る食文化の発信と

ローカルガストロノミーの先進地である

信州においての実地研修として

信州ガストロノミーツアーが実施され、

この度

鶴岡市を代表する次世代料理人として

副料理長 木村英之と

洋食チーフ 工藤知成が

参加させていただきました。

 

 

 

 

今回参加されたのは

鶴岡市より次世代料理人として認められた6名。

 

 

初代次世代料理人決定戦

グランプリ

庄内ざっこ 齋藤翔太氏

 

第二回次世代料理人決定戦

グランプリ

日本料理わたなべ 渡部賢氏

 

鶴岡協立病院

遠藤亮氏

 

東京第一ホテル鶴岡

調理部中華料理 宮崎幸也氏

 

そして

ベルナール鶴岡より

木村副料理長と工藤チーフ!

 

 

 

 

 

 

今回のツアーでは

手打ちそばの名店「 職人館 」の館主

北沢正和氏より

全工程に同行していただきました。

 

 

農林水産省の料理人顕彰制度

「 料理マスターズ 」を

第一回から受賞されており

信州のみならず、日本の食文化の

最高峰を担っておられる北沢氏。

 

 

気候風土と食の関わりや

素材の持つ力強い魅力を

最大限表現するシンプルな調理法

健康につながる料理

など

北沢氏のお話に触れながら

大変貴重な体験をさせていただきました。

 

 

 

 

 

「 職人館 」のほか、

 

この場所ならではの

新鮮で豊かな食を楽しめる

キャンプ場が併設された

「 TINY GARDEN蓼科 」

 

クリストファー・ホートン氏が

総料理長を務める

「 松本十帖 」

 

地産地消をコンセプトにした

フレンチレストラン

「 渋温泉食堂gonki 」

 

など名店を訪れ、

現地の生産者やシェフの方々との

交流を深めた3日間。

 

 

その地域の文化や伝統を大切にする

地産地消の在り方を体感的に学び、

ローカルガストロノミーにふさわしい

ストーリーのあるメニュー構成や

野菜が主役になる調理法

斬新な発想やアイディア

知恵や工夫を凝らした料理

また

それぞれのシェフの手仕事を

間近で見ながら感じる

動き方や対応力

など

鶴岡の食文化をさらに豊かにする

ヒントがたくさん詰まった

充実の食文化交流となりました。

 

 

 

 

 

 

\ 鶴岡の食材とのコラボレーションも /

 

 

 

今回

このような素晴らしい研修の機会をいただき

鶴岡食文化創造都市推進協議会の皆さまをはじめ

今回のツアーに携わってくださった

信州の方々とのご縁に

心より感謝申し上げます。

 

 

今回の研修での体験が

どんな風に活きてくるか

次世代料理人の皆さまの活躍に

乞うご期待!

 

 

さらにパワーアップした

木村副料理長

工藤チーフ

そしてベルナール鶴岡も

どうぞお楽しみに☺

 


pagetop
BRIDAL FAIRブライダルフェア LINE
BRIDAL FAIR BRIDAL FAIRブライダルフェア
tel.0235-26-2020

山形県鶴岡市の結婚式場
ベルナール鶴岡
山形県鶴岡市美咲町32番1号

営業時間
10:00~19:00
※婚礼の相談・打ち合わせや宴会利用時を除く
定休日 火曜日(祝祭日の場合は営業)

  • facebook
  • instagram

メールでのご予約・ご相談・お問い合わせ

ブライダルフェア 見学予約 資料請求・お問い合わせ