スタッフブログ

✿ 年賀状 ✿ で結婚報告をするときの5つのマナー

2018年12月06日

 

12月もそろそろ中盤

皆さま、年賀状の準備はお済みですか? (^^)/

 

 

まだまだこれから・・という方もきっと多いはず!

( 私は毎年年末ギリギリに投函しちゃうタイプ ((+_+)) )

 

 

今年結婚された方、

来年結婚を控えていらっしゃる方の中には

結婚報告を兼ねた年賀状を送る予定の方も

いらっしゃるのではないでしょうか

 

 

そんなおふたりへ

 

 

\ 気になる! /

年賀状で結婚報告をするときの5つのマナー

をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

1. 年賀状で結婚報告をするのは、ご友人まで!

 

年賀状で結婚報告をすることは、マナーとして問題ありません

ただし、送る相手は友人までにしておくのがベター。

親族・友人・知人であれば、誰に送ってもOK

 

 

・・ですが、

上司の方に年賀状で結婚報告をすることは

失礼にあたるので要注意!

 

 

本来、結婚報告のはがきは

「 入籍・結婚式の1~2カ月後 」 に出すのがマナー。

年賀状での結婚報告は、相手によっては

「 新年の挨拶のついでに報告されている 」

と誤解されてしまう可能性も・・(>_<)

 

 

ビジネスの場でお会いする方には、

特にマナーに対する気配りが必要ですね

 

 

 

 

 

 

2. 結婚式前の場合、年賀状の結婚報告はどうするの?

 

「 入籍はしたけど、結婚式はまだまだ先 」という方でも、

年賀状で結婚報告をしても問題ありません。

 

 

年賀状には、

「 〇月〇日に入籍しました 」と入れるとgood

差出人は新しい苗字で連名にすると

 

 

結婚式の日にちが決まっている場合は、

挙式予定日を入れましょう

 

 

結婚式に招待する方へは、

「 〇月〇日に、結婚式でお会いできるのを楽しみにしています 」

 

結婚式に招待しない方へは、

「 〇月に挙式いたします 」

 

と一言お伝えできるとgood

 

 

 

 

 

 

3. 喪中の場合、年賀状で結婚報告をするのはNG!

 

年賀状の結婚報告で一番気を付けなければいけないのが、

喪中の際のマナーです。

 

 

不幸があったときは、結婚報告は厳禁。

できれば年賀状受付開始時期の12月15日までに

喪中はがきを出しましょう。

 

 

その後、

松の内(お正月の門松を飾っておく期間)が過ぎたころから

立春(節分の翌日)までの間に

寒中見舞いとして結婚報告はがきを出すことをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

4. 写真ってどうすればいいの?

 

年賀状で結婚報告をする際は、

おふたりのツーショット写真を入れるとgood 

 

 

結婚式に参列できなかった方へは、

新婚旅行の写真でもOK!

 

 

必ずしも、

写真を入れないとダメというわけではありません

年賀状を送る方との関係性によって

写真の有無を決めましょう (^^)

 

 

 

 

 

 

5. 年賀状に添える一言マナー

 

気を付けたいのが、

「 縁起の悪い言葉 」 を使わないこと。

 

 

例えば、

去年には 「 去る 」 という漢字が入っているため、

「 昨年 」 や 「 旧年 」 を使用します。

 

 

他にも、

「 枯れる 」「 衰える 」「 破れる 」

「 失う 」「 倒れる 」「 滅びる 」が入る漢字は

別の言葉に言い換えるようにしましょう

 

 

「 重複表現 」 を使わないことも大切です。

「 昨年〇月〇日、結婚いたしました 」 と書いたら

年賀状の冒頭のあいさつは 「 新春 」 にしましょう

 

 

新春は 「 新しい年 」 という意味

賀正は 「 正月を祝う 」

謹賀新年は 「 謹んで新年をお祝い申し上げます 」

の意味があります。

 

 

賀正や謹賀新年の後に結婚報告をしても

間違いではありませんが、

お祝いに関するメッセージが

重複しないように気を付けましょう。

 

 

 

 

 

 

結婚報告を兼ねた年賀状で大切なのは、

受け取る相手が嬉しくなるような心配り

 

 

結婚報告の年賀状は、

結婚式に参列した方にとっても思い出の一枚 (*^_^*)

 

 

今しか送れない特別な年賀状で

素敵な1年のはじまりを迎えましょう *。

 

 

 

 

 

 

 

大人気のパーティー会場”バッハザール”に
大型スクリーン』を設置!!

まるで映画館のような大迫力と
感動に包まれた映像演出が叶えられる!

グレードアップした会場の見学と映像体験に加え、
シェフが腕によりを掛けた
絶品コース』の試食も付いているフェアを開催中☆

 

この夏新たに生まれ変わった会場を誰よりも早く見学してみては ♡

 

ベルナール鶴岡

 

【イメージしてみてください・・・】

何もわからないところから始まり

ふたりで一生懸命準備をして迎えた結婚式当日

「素敵な結婚式だったね」と喜んでくれる友人の笑顔

ご両親、ご家族の幸せな涙

ゲストに祝福されているおふたりの寄り添う姿…

私達はそんなふたりのイメージをカタチにできるよう

全力でサポートさせていただきます!!

 

【幸せな家族への第一歩を、“結婚式”から始めませんか】

最高の笑顔、最高の時間、最高の思い出を一緒に作りましょう!

 

【あなたのお悩みしっかり解決します】

●『なにから始めたらいいの?』

●結婚式は挙げたいけど『費用面が心配…』。

●笑顔あふれる楽しい結婚式がしたい!でも具体的なイメージが…。

●家族や親族、親しい人たちと堅苦しくない結婚式ってできるのかぁ。

 

 

下記のメールアドレスorお電話で

お気軽にお問い合わせくださいね(^。^)

メールでのお問い合わせはこちら

0235-26-2020 (スマートフォンの方)

 

 

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

鶴岡市で結婚式場のお問い合わせは、ベルナール鶴岡
山形県鶴岡市美咲町32番1号
TEL:0235-26-2020


コメントをどうぞ

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

欧州エレガンスの世界、ベルナール鶴岡の会場を見学してみませんか?暖かい光が降り注ぐチャペルや多彩なコンセプトのパーティー会場を是非ご覧ください。見学予約はカンタン便利なWEBフォームで。/お電話でもご予約受け付けいたします。[0235-26-2020]

いつでも見学・ご相談はこちらから

ブライダルフェア開催中!模擬挙式・無料試食フェアも開催しています。詳しくはブライダルフェアページをご覧ください。

ブライダルフェアページへ

ページトップへ