スタッフブログ

今まで見たことがない!斬新なテーブルレイアウト『プロペラ型テーブル』をご提案(#^.^#)

2018年6月13日

誰も見たことがない

“世界に一つの新テーブルレイアウト”を実現!

『もっとも新しく』

『もっと近くで』

『もっと楽しく』

ウェディングを実現してみよう!(^^)!

 

 

こんにちは。ベルナール鶴岡の池田です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

今日のブログは、

【家族婚】のカップルを中心に

ご提案させていただいている

プロペラ型テーブル』による

斬新なレイアウトをご紹介します。

 

プロペラ型テーブル』とは、

上記の写真のような形状をしており、

通常の披露宴でのスタイルである

『丸型テーブル』や『長卓テーブル』の

良いところを融合したスタイルとなっております。

 

 

具体的に『プロペラ型テーブル』の利点をまとめてみました。

1.メイン(お二人の席)に背を向ける人が出ない

丸テーブルではゲストの座る位置が、『曲線』上に均一に配置され、

位置によってはどうしてもメインが見えづらい場所が生まれます。

一方長テーブルは基本的にメインに垂直な角度に配置しているため、

多少目線や体を動かすだけでメインを見ることは可能です。

プロペラ型テーブル』では、長テーブルの『直線配置』を多用し、

その利点を活かしています。

 

 

2.ゲストとの触れ合いやゲスト同士の交流がしやすい 

丸テーブルでは曲線に合わせた配置で、

同じテーブルのお仲間と顔を合わせやすいものの、

向かいのゲストとはテーブルの直径分距離ができます。

一方長テーブルでは自分の両脇のゲストや向かいのゲストと

近い距離感での交流ができます。

プロペラ型テーブル』では、

丸テーブルの『顔を合わせやすい』メリットと

長テーブルの『近い距離感』を保ちつつ、

隣も前も後ろも近くて気軽に話しかけることができます。

 

 

3.ランダムなテーブルラウンドや、アンバランスな人数にも『フリースタイル』に実現

丸テーブルではゲストの人数に関係なく同じテーブルを使用するため、

テーブル使用数がカウントしやすくレイアウトも組みやすいのがメリットです。

一方長テ-ブルではテーブルの長さに合わせた人数配置が必須であり、

急な出欠席への対応も苦慮します。

プロペラ型テーブル』では、丸テーブルや4名掛け長テーブルなど

自由に組み合わせたレイアウトを『フリースタイル』に対応できます。

 

 

プロペラ型テーブルにご興味のある方や、

オリジナルのレイアウトを取り入れたい!』

とにかく新しいことをやりたい

そんなお二人はぜひお問い合わせしてみてくださいね(#^.^#)

 

 

 

ベルナール鶴岡

ベルナール鶴岡で結婚式をしよう

【幸せな家族への第一歩を、“結婚式”から始めませんか】

最高の笑顔、最高の時間、最高の思い出を一緒に作りましょう!

【あなたのお悩みしっかり解決します】

●『なにから始めたらいいの?』

●結婚式は挙げたいけど『費用面が心配・・・』、

●笑顔あふれる楽しい結婚式がしたい!でも具体的なイメージが・・・。

●家族や親族、親しい人たちと堅苦しくない結婚式ってできるのかぁ。

 

 

下記のメールアドレスorお電話で

お気軽にお問い合わせくださいね(^。^)

メールでのお問い合わせはこちら

0235-26-2020 (スマートフォンの方)

 

 

 

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

鶴岡市で結婚式場のお問い合わせは、ベルナール鶴岡
山形県鶴岡市美咲町32番1号
TEL:0235-26-2020


コメントをどうぞ

会場フォトギャラリー ブライダルフェア

ページトップへ